~もりサンの四季彩観~

徒然に四季折々の彩りをレンズを通して切抜いてみると…

蓮華百態in舞鶴公園

舞鶴公園の掘りを蓮を見ながら歩いてみた。背丈を超える葉の陰を透かして見ると…

オオキツネノカミソリ

「…咲きはじめました」と、耳にして出かけてみたが、見頃には早いようですね。また出直しましょう。

アオバズク

アオバズクが巣立ったと聞いて出かけてみた。

ムカデラン

我が家の庭の片隅でムカデランが咲いた。見落としそうな極小の花、その径僅か5mm

奇想天外

常識では考えも及ばないことを「奇想天外」と云う。この奇妙な名を持つ植物「奇想天外」に花が咲いたと耳にして、植物園へ出かけてみた。 寿命が千年とも云われる「奇想天外」は、一生に2枚しか持たない葉を生涯に亘って伸ばし続ける…。

追い山

早暁の博多の街を駆け抜ける追い山を間近にこの目で見てみたいと、毎年のように思いながら、その都度寝坊してはTVの前で追い山見物。今年は夜中に目覚め臨時電車で出かけることに…。追い山のコース周辺は何処も人垣で溢れ凄い熱気。 夜明け近くになると身動…

博多祇園山笠・集団山見せ

博多の祭り「博多祇園山笠」が13日だけ、博多を出て中央区の市役所まで曳山が走る。この日に限り福博の名士と云われる方々が台上がりを務め、1番山には市長が…と、まずはこの目で見てみようと出かけてみた。 オイサ、オイサと、迫りくる様子は凄い迫力

追い山ならし

博多祇園山笠が始まって既に12日、まだ飾り山見物すらできていない。と、云う事で博多の街へ…。東長寺前の清道旗の近くで見物することに…。 1番山 2番山 3番山 4番山 5番山 6番山 7番山 8番山 走る飾り山と呼ばれる↓

モニ1000観察会

毎月、第2月曜日は、降っても照ってもモニ1000観察会に参加する。 何時ものように決められたコースを歩きながら植物を観察し書留める 背丈を超える草叢を掻き分け掻き分けフィールドを進む。クモ、カメムシ、シジミチョウ、ツチガエルにアカガエルなどの昆虫…

雨上がり・蓮華百態

お堀の蓮が見頃を迎えたと聞いて出かけてみた。

アオバズク

山の帰りにアオバズクが…

花の季節を前に…

年に一度の山掃除に参加。今年は梅雨明けを思わせる猛暑の中での作業…。例年は降雨の中で…。 作業の後で戴いた豚汁、最高!

ヤブカンゾウ

”猫の額”とは、失礼な!と、隣家のトラに叱られそうな我家の庭の片隅でヤブカンゾウが咲いた。 例年より早いような…

サクララン開花

我家のサクラランの開花。金平糖に似た蕾が一つパチンと弾けた。 夕食を済ませ様子を見ると…、パチパチパチと弾ける音が聞こえてきそうな 見る間に花弁を開いて…

ヌマスギ

梅雨と云うのに連日真夏を思わせる強い日差しが続いている。暑さ凌ぎに水辺の森へ出かけることに… 乾燥続きで収穫は皆無だ…と、キノコ観察会の団体と遭遇 孟宗竹林に生えるキヌガサダケ。中華料理に使うのだとか

紫陽花

筥崎宮の紫陽花が見頃を迎えたと耳にして出かけてみた。

お田植え舞

お田植え舞が行われると耳にして出かけることに… 昭和天皇即位の折り、大嘗祭に献上するお米を作る主基斎田で披露されたお田植え舞が脇山地域の人の手によって引き継がれ今日に伝わっている。

ヒメボタルー02

先日撮った神社のヒメホタル。RAW現像作業終了したので再掲。(合成)

今宵も又…

今夜は此処でホタルを見よう。と、三脚をセットするが…。 ふわりと舞い始めた蛍は遠くで光るだけで…。10枚重ねてこの程度。↓

ヒメボタル

今年も神社の裏山で、ヒメボタルが乱舞!!。と、耳にして行ってみた。我が家から片道50km。探し探して辿り着くと既に多くの先客が居て…。 向こうの方にも人がいる…。此方と向こう側、何方が良いのか??

飽きもせず、今日も又…

朝起きて庭に出る。飽きもせず今朝もドクダミ。上から見たり横から眺めたり。

ポンペイの壁画展を見た後で…

博物館のロビーの傍らに博多どんたく松囃子の様子を現した博多人形が目についた。100体を超す人形がそれぞれ異なる豊かな表情、仕種をしている精緻な創りに魅せられた。祭りの雰囲気を表すにはどうするか?考えながら撮ってみたが

ポンペイの壁画展

嬉しいことに写真撮影OKの展覧会が増えてきた。ポンペイの壁画展も撮影可能の文字がポスターに…。現地でもお目に掛かれない貴重な壁画が展示されると聞いて行ってみた。 混んでいるかな~と思いきや、以外な程に静かな雰囲気で… 2000年の時を経た今でも色鮮…

デジカメ教室 今日のお題は「植物園で撮ってみよう」

先生、雨ですよ。この程度ならカンカン照りよりは良いでしょう。と植物園へ 「今、温室では夜咲く月下美人が咲いています」と、園内放送が…?? どう撮れば夜の雰囲気が出せるか?等と考えながら撮ってみたが… ↓

ドクダミ

我家の片隅でドクダミの花が咲いた。毒にも痛みにも効くから「どくだみ」、十薬にも勝る効能があることから「十薬」とも…。

日暈

今、お時間ありますか。と、友から携帯に電話が…。外へ出て空を見ろと云う?

薔薇が見ごろになったと… 

薔薇が見頃を迎えたと耳にして植物園へ…。今日は、雲一つない好天気。薔薇園は強い日差しを遮るものもなく、噴き出す汗に耐えかね涼を求めて木陰へ退避。木陰を吹き渡るそよ風。微かに揺れるホタルブクロ。

祭 WITH THE KYUSHU

九州の5つの祭りがユネスコ無形文化遺産に登録された記念イベントが開かれ、博多祇園山笠、戸畑祇園大山笠、唐津くんちの曳山、日田祇園の曳山、八代妙見祭の亀蛇などが市役所周辺を巡行すると聞いて出かけてみた。初めて目にする祭りもある。いちどは現地で…

写真機をデジカメで撮ってみた。

デジカメ教室、今日のモチーフは、同じ教室へ通っているNさん保有のコレクション、アンティークカメラ。初めて目にする写真機もあれば、懐かしい銀塩カメラもある。こんな感じで撮っていた。などと思い出話に花が咲いて…

梅ケ谷酒造

無窮洞の近くに創業天明年間(1780頃)の造り酒屋があると聞いて寄って見た。 平成14年に国の登録有形文化財に登録されたと云う梅ケ谷酒造の店先には歴史を示す数々の賞状が所狭しと掲げられ… カウンターには酒を絞る船を再利用して 酒を絞る船と圧搾機 昭和…

天と地と

予てから機会があれば等と考えながら先延ばしにする。機会は自分で作らねば…、と思い直して次男を連れ出す。行先は針尾送信所と無窮洞。針尾送信所は開戦を告げる「ニイタカヤマノボレ…」を送信した施設として知られているが、送信した事実を示す資料はない…

博多駅前どんたくストリートで

今年のどんたく見物は、博多駅前どんたくストリート。昨日3日は思わぬ夕立でパレードが中止になったそうで、今日は朝から好天とあって凄い人出。人垣の隙間に入れさせていただくことに

滝巡り

新緑の阿蘇路を駆け巡ろうと家を出た。カメラ片手に行き当たりばったりナビ任せ…。 ”……滝へ〇km”の案内板に誘われ滝巡りを…。 鍋ケ滝 夫婦滝(男滝) 女滝 名水の滝(男池) 竜門の滝

山の帰りに…

湖面に浮かぶ木立の緑が綺麗だと小耳に入れて立ち寄ってみた。苦手なニョロが潜んでいそうな雰囲気が漂う中をへっぴり腰で撮ってみたが…。

山で見た花

コバノミツバツツジは早すぎたようだけど、頂上までの道筋を彩る季節の花を…

コバノミツバツツジ

例年なら、見頃のはずと見当をつけて登ってみたが…

デジカメ教室 今日のお題は「カラースペース」

一般的にパソコンのモニターは、青白(6,500K)で設定されているそうで、プリンターは白色蛍光灯(5,000K)の下で見ることを基準に設定されている。と、先生は話しだした。デジカメを始めたころ、画面で見た色と刷上りの色の違いに戸惑ったことがあるが…等と…

浮嶽幸花樹園

”二三日前に行ってきましたがね”と、自慢げに写友がスマホを擦りだした。”ちょっと早い感じでしたが今日明日あたりが満開では…”等と耳打ちされると居ても立っても居られない。明日は天気も良し。だが、昼から所用が…。時間までに戻ればいいかと朝早く家を飛…

覇家臺浮游(はかたぶね)

偶には船の乗って杯を傾けませんかと、誘われて中洲の街へ 心地よい川風を浴びながらネオンに染まる那珂川へ…。 夜景を肴に…。

牡丹の花が…

初夏を思わせる汗ばむような休日の午後、筥崎宮の牡丹が見頃を迎えたと聞いて出かけてみた。大きな牡丹も良いけれど、その傍らに咲く小さな野草も風情があって面白い。

デジカメ教室・今日のお題は「桜の花を撮ってみよう…」

「今日は天気も良し、外に出て桜を撮ってみましょうか。何処か近くで良い場所ありませんか?」と問われ、近くの公園に出かけることに…。花を見る人撮る人を撮ってみたが…

雨の植物観察会

毎月、第二月曜日はモニ1000観察会。降っても照っても、暑くても寒くも、フィールドに出て決められたルートに沿って植物を目視調査する。何時も雨男と呼ばれているHさんは所用で欠席したが、今日も観察会は雨となった。Hさん以外に雨男(女)は居る。誰だ? …

桜のトンネル

休日の朝、室見川に沿って満開になった桜のトンネルを歩く。トンネルの先では早くも皐月が咲きはじめて…

また、夜桜

深紅や紫にライトアップされた桜は見たくないが、満開の桜は見てみたい。一昨日のリベンジと、性懲りもなく天主台へ登ってみた。昨日降った雨の影響か、霞に煙る街並みを背景に満開の桜が眼下に広がっていた。

夜桜

寒の戻りが続いてか、今年の桜は遅々として進まず…。それでも見頃を迎えたとか、否まだ早い等種々雑多な情報が飛び交って、矢張りこの目で見てみようと出かけてみた。明日から天気は下り坂と云う事もあって凄い混雑 人混みに押されながら天主台へ登る 其処に…

ヒスイカズラ

お花見をするから出ておいで…と、誘われてきた植物園。 花冷えとは云うものゝ、あまりの寒さに耐えかねて温室へ…。ヒスイカズラが咲いていました。

匠の技

久し振りに里山保全のボランティア活動に参加する。作業の後は竹細工で「風車」の作り方の講習会。 我々のご先祖様たちは誰もが必要なものを自分たちで作っていた。そのDNAを引継いでいる訳だから出来ないことはない。竹ひごを四本用意しこう持って、此処を…

今日の一枚

日に増して春めいてきた。山の様子も気になるが、年度末の仕事に追われて出かける訳にもいかず、昼休みに職場の周りをウロウロ…猫柳を見付けて撮ってみた。 我家ではルリハコベが

野にも山にも…

あの山でも花の季節が始まったと聞いて出かけてみた。 ホソバノコバイモ 傍らを花を求めて山に入る登山者の列が続く… コチャルメラソウ 咲きはじめたニリンソウ 陽だまりでは蜥蜴が… コガネネコノメソウ

デジカメ教室 今日のお題は「記念撮影」

卒業式、来月は入学式。花見だと、何かと記念写真を撮る機会が増る季節ですが…と、先生は話しだした。記念写真を撮るうえで大切なことは…。 バスハイクなどで記念写真を頼まれることがある。大方の写真は2,3人は横を向いたり、目を閉じたり。良い秘訣は何か…