読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~もりサンの四季彩観~

徒然に四季折々の彩りをレンズを通して切抜いてみると…

屋越しの蟇目

飯盛神社から招かれ納骨殿の上棟式に参列、古式ゆかしく執り行われた「棟木上げ引き綱の儀」、「棟木打ちの儀」を目にすることができた。小笠原宗家によって「屋越しの蟇目」が奉納されたが、これは九州では初めてとのこと聞いた。蟇目とは矢の先に付けた蟇…

賀茂神社の千燈明

「こういう時、スマホは便利ですね。」と、知人は写真を撮りながらその場で画像をネットにアップする。僕は相変わらずガラケー。先日、長年使っていた形態の液晶が駄目になり、店頭を訪れると…。「機種変ですね。お客様には…」と、顔を見乍ら手渡されたカタ…

デジカメ教室、

子どもに限らず、ネットや書籍などの写真からイメージを膨らませ、撮影に必要な情報をカメラマン目線で読み解くことも必要です。と、先生は話しだした。光の方向性や質(堅いか、柔らかいか)、撮影ポジション、シャッター速度はどうか?場の雰囲気は背景に…

ツルボ(参内傘)ユリ科

猫の額とは失礼な!と、隣家の三毛に叱られそうな 極狭の、庭と云うより「犬走」程度の庭でも時に応じて季節を彩る花々が綻ぶ。今朝はトキワカンゾウが咲いた。 ふと見るとその傍ら、ツルボが蕾を膨らませ…。 数年前、目にした群生するツルボが気になって出…

デジカメ教室 今日のお題は「子供を撮る…」

突然、我が家のパソコンのWIFiが繋がらなくなった。何をしてもだめだ。次男に調べてもらうと、どうやらドライバがWin10に対応していないと云う事が解かった。 Vistaを7に、7から10へとアップグレードを重ねてきた古い機種だけにこうしたトラブルが突然起…

夕涼みに愛宕山へ…

夏休み最終日、夕涼みがてら愛宕山へ登る。お目当ては「姪浜の花火見物」。 夕焼雲を眺めながら、今宵こそ傑作を撮りたいものと思うのだが…

今日もまた猛暑日熱帯夜

立秋を過ぎたと云うのに連日続く茹だるような暑さ。この暑さを凌ぐヒントは無いものかと「グレイトアマゾン展」に足を運ぶ。 会場は夏休み中とあって多くの家族連れで賑わいをみせる。 写真はOKですが動画とフラッシュ撮影はご遠慮くださいね。 と教えられ…

水辺に咲く…

今年の夏は梅雨明け以降マッタク降雨も無く干乾びた状態で…。朝夕の水撒きも何ら効果なく干乾びる中、我家の庭先で「オグラセンノウ」が開花した。本来は山地の湿地に咲く…。 公園の片隅にあるビオトープに足を運ぶ。オモダカの向こうにミソハギが揺れ、傍ら…

デジカメ教室 今日のお題は「構図」

今日はカメラの設定の「まとめ」。 ”カメラの主な設定は「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」の三点です。”と、先生は話しだした。 明るさを「段」、( EV=exposure value )という単位で表し…「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」の設定の全てが…

モニ1000観察会

毎月第二月曜日に行われる「モニ1000観察会」。梅雨明け以降連日の猛暑でフィールドの草叢は人の背丈を遥かに凌ぎ、まるでジャングル。 藪漕ぎを諦め、道路沿いから…

今夜も懲りずに…花火見物

連日続く猛暑日熱帯夜。風に吹かれて涼を取ろうと家を出た。向かう先は今津の浜…。対岸に上がる花火を撮ろうと…

大濠花火大会…失敗

そうだ、今夜は大濠花火大会が…と、思い出しカメラ片手に家を出る。既に夕日は西に傾いて…。この時間帯で場所取りをせず、タワーを配して花火の見えそうな場所は何処だ。駄目で元々と愛宕山に上ると… ラッキー (^_-)-☆ 暮れ行く街並みを撮りながら… あ!望遠…

デジカメ教室 今日のお題は「花火」

夏と云えば、夜空を彩る花火ですねと、先生は話しだした。花火を綺麗に撮るには、光の軌跡をスーッと。操作はマニアルで。モードはB(バルブ)。ISOは100、F値は… 当然三脚を使います。他人の迷惑にならないよう配慮も大事。では、実際に撮ってみましょう…

何時もの山で…

オオキツネノカミソリを見ようと何時もの山へ出かけてみた。山は花を求めて行き交う人で早朝から賑わい長蛇の列が続く。

幻の…

雨上がりのこの時期に、忽然と姿を現す水の森があると聞いて出かけてみた。我が家から片道三時間、久し振りのドライブ。 確か、この辺りだと…。直売所に野菜を納めに来た農家の人に聞いてみた。 「すぐ其処。今時分は蝮が多いから、気を付けな。」 既に数人…

集団山見せ

博多祇園山笠は伝統775年と云われ、祭りの期間は7月1日~15日。今日13日は祭りの期間中一回だけ博多から福岡へ舁き山が入る集団山見せが行われる. 午前中降り続いた梅雨末期の「篠突くような雨」も、昼過ぎには止んで…。 一番 東流れ 若武者応破波濤…

飾り山見物

飾り山を見乍ら新天町から川端を経て中洲へ…。

蓮華百態in舞鶴公園

早朝の舞鶴公園。先週に比べ花の数も増えてきた。「一寸、見せてくらさ~い」背後から声が…。振向くと留学生と思しき若者がカメラ片手に話しかけてきた。「長いレンズではどう写りますか?」「私のは短いから…。」西新から来たと云う若者と暫し国際交流。

ムカデラン

譲受けて三年、去年に続いて今年も我家でムカデランが咲いた、その花径5~6mm程。よく見れば傍らに蕾が一つ。針の頭に似て…。他には、ツユクサ、ネジバナ

堀の蓮が咲きはじめたと聞いて…

大濠の蓮が咲きはじめたと聞いて出かけてみた。蓮華は濠一面を埋め尽くす葉陰に隠れるように咲いていた。 早朝の堀にレンズを向けるご同輩も居て… 葉陰に咲く蓮華を探してはレンズを向けてみるが、どうやっても皆単調な…

何時もの山で…

7月末にはオオキツネノカミソリが林床を黄一色に染め、多くの人が一目見ようと押しかける。花の季節を前に毎年1回奥行われる、登山道の清掃ボランティアに参加する。 登山道に覆いかぶさる草を刈り枝を掃う。

Blue Impulse

航空自衛隊のブルーインパルスが福岡ドーム上空を飛行すると聞いて出かけてみた。 百道の浜はブルーインパルスを見ようと凄い人出で… 来た~!と、云う声に見上げると、豆粒のような機影が ブルーインパルスは初めてのこと。夢中でシャッターを切ったが、こ…

水辺の森

訳もなく沼杉が見たくなって、ハンドルを握り、篠栗九大の森へ… もう少し、早い時期に来てみたかったけれど…

コクランの森

観察会が終わって帰り道。ちょっと寄り道をしてみませんか。と誘われて… 兎に角行ってみることに… 傍らを見れば、苔に包まれた小さな茸が…

モニ1000植物観察会

毎月第2月曜日は、モニ1000観察会。伊都キャンパスの保全ゾーン内を決められたルートに沿って観察しリストアップする。 降っても、照っても、暑くても寒くても、草地から水辺、林縁から林内を見て歩く…。 蕾、花、種子の何れかが確認できた植物をただ書き留…

デジカメ教室・今日のお題は「紫陽花を撮る」

偶には外に出ましょうと、出向いた先は通称「紫陽花通り」と、呼ばれる用水路沿いの通学路。なんでも、この川沿いに住むご夫妻が10年ほど前から自宅前の川縁に紫陽花を植え始め、今では130mに及ぶとか…。 早速、教室に戻って批評を仰ぐも…「フム、フム……

サクララン

先月下旬、風呂場をリホームした。その折、庭先へ退避させたサクラランが開花した。 真下から見上げると、手毬のように見えるのだが…。

デジカメ教室・今日のお題は…

城南市民センター写真コンテストに応募しませんか。締切は六月末。出品料は無料、サイズはA4、額縁もセンターが用意します。審査は一般市民の投票で…。結果次第では景品も…。テーマは「感動」、次回の教室で皆さんの作品を選びたいと思います。 一年前にも…

枇杷の実を

「枇杷が色付いたので…」。捥ぎたての枇杷とそら豆をいただいた。何れも亡き妻の好物。霊前に供え裏庭に出る。紫陽花が色付き、ホタルブクロが首(こうべ)を垂れる。ここ数日、十薬ばかり見惚れていたが…、ふと見ればサクラランの蕾も膨らんで…。楽しみがま…

また、今日も十薬の花…

今日も庭先の十薬に向かってレンズを向ける。今日も抜けるような良い天気。山の様子も気になるが…、家を空ける訳にはいかない事情が出来た。風呂場と洗面所を直す我が家のリホームが始まったのだ。工期は概ね一週間。 狭い我が家に部材が運び込まれ… 妻が逝…

十薬の花

我家の庭の片隅で、ドクダミが咲き始めた。この「ドクダミ」、刈取って陰干し茶葉にしても良い。風呂に入れても良いと聞く。虫刺されには、葉を揉んで塗ればよい。山歩きの好きな友人のTさんは、道々ドクダミを見つけると、摘みとってポケットに忍ばせる。…

薔薇が咲いたと聞いて…

ご近所の奥様から”今年も綺麗に咲き始めましたよ。”と、誘われて出かけると… 花より団子と、男たちは盛り上がる。

デジカメ教室・今日のお題は「新緑を撮るーⅡ」

前回に続いて、今日のテーマも「新緑を撮る。」”新緑も天候によって様々な表情を見せる。雨の日なども絶好の機会だ…。ピクチャーコントロール(ピクチャースタイル)と云う機能を使うと、…”と、先生は話し出した。あると知っていたが今まで使ったことはない…

Happy Birthday

Face Book を開くとメッセージが、「今日は貴方の誕生日です。」 次いで、友人知人からメッセージが次々と!と、云う訳で植物園へ。 開園前と云うのに駐車場は既に満車。指示されて向かった先の駐車場も満車…。 今日は連休最後の「子供の日」。早朝から家族…

祭り・どんたく

昨日(3日)のメイストームは嘘のように晴れ渡り雲一つない五月晴れ。仕事を片付け出かけてみたが凄い人出で…。割込む余地もなく身動きが出来ない。何とか空いている場所を見つけて座り込むと…「其処は是から舞台を設置するから移動して…。」と、ガードマン…

雨の日は…

雨だから空いているかと、九州国立博物館へ出かける、時間前と云うのに早くも開館を待つ長蛇の列が続いて…

五月の空は…

隣町、油山川で遡上する鯉を見る。見上げれば…

矢張りこの目で…

明日から天気は下り坂と、云うことで独り峰を目指す。 「綺麗だった」と云う人もいれば、「あと4~5日」と云う人もいて…。 コンロンソウを横目に沢伝いに… 早い、遅いは兎も角…。黄金週間のうちにもう一度…。

新緑を撮ろうと…

半日ばかり時間が出来たと云うことで、何時もの山へ…。コンロンソウ、ラショウモンカズラが先々で迎える。 撮る傍らを峰を目指す人が次々と通り抜け… 今日(29日)は脊振山系の山開き。

デジカメ教室・今日のお題は「新緑を撮る…」

「新緑を美しく撮るには…」と、先生は話し出した。「光の状態をよく観察すること…」「自分が感じたことが、見る人に伝わるかどうか。ホワイトバランスもオート任せでなく、設定を変えてみる…」「若葉を逆光で、透過光を活かして…」話を聞きながら、この季節…

デジカメ教室・今日のお題は「風景写真」

今日のテーマは「風景写真」。 「先ずは、パンフォーカスを使って広い範囲を、次いで気に入った処を望遠で切り取ってみましょう。」と、先生は話し出した。パンフォーカスを使うと、手前から遠景までピントが合って見えるが、本来ピントの合う位置は一個所。…

筆竜胆が咲いたと聞いて

筆竜胆が咲いたと聞いて出かけてみることに…。 此処まで来ると、フィールドも気になって 一面に咲くカキドウシに混じって蕨が顔を覗かせている。蕨は今宵の肴に… 内野ではチューリップ祭りをしていると聞いて…

庭先で…

桜が一気に満開となり、近辺の山も賑やかに色づいたと花便りが届く ……の群落を前に弁当を広げ…、満足、満足、 …の芽吹きが、これほどあるとは!花の時期が楽しみ… 垂涎の想いを引き摺りながら花友さんのブログを閉じて我が庭に出る。 猫の額などとは失礼なと…

室見川河畔で…

天気予報によると、夕方から花散らしの雨が降ると、云うことで室見川へ…。 青空の下で花見をしたいと思いながら、花曇りの毎日が続いており 河畔に着く頃には、ポツリポツリと降り出して 俄か仕立てのテントを張る人もいれば 雨も又、楽しと… ふと、見れば桜…

一本桜

裏山の桜は満開ですよ~。と、聞いて出かけてみた。

夜桜見物

桜が咲いた。ライトアップも始まったと聞いて舞鶴公園へ… 竹明かりのオブジェも彩を添えてなかなか趣がある。

デジカメ教室

今年一年を振り返ってみましょう。と先生は話しながらテキストを配りだした。 では、始めてください。 え? テキストだと思った用紙には何と「理解度チェック問題」がプリントされていて… ペーパー試験が済んだ後の実技。現れたモチーフは「或る画家のアトリ…

開花宣言!

19日、福岡市で桜が開花したと気象台が発表。これは全国で最も早い開花で、去年より3日も早いそうだ。 我家近く桜の名所の様子も気になるところと、室見川へ足を運ぶ。河畔を黄金色に彩るレンギョウが眩しい。 川辺では芹摘みに興じる大人たちが… 傍らを…

春の妖精

何時もの山で… やあ!元気かいと迎えてくれた春の妖精たち… ↓ ツクシショウジョウバカマ ↓ イワボタン ↓ コガネネコノメソウ ↓ ニリンソウ ↓ 我家では「コンロンソウ」が開花。

春分の日は何時もの山で…

19日里では桜が開花した。 何時もの山ではどんな山野草が目覚めているかと足を運ぶ… 道々レンズを向ける先で微笑を浮かべる妖精たちは…